2019年11月29日

気功に関する問題│偏差.2

(3)外動不己 練功、主に静功を行うとき、身体の揺れ動く現象が現れることがあるが、これを「外動」または「震動」「動象」ともいう。 ①外動の状況 ②外動に対する見方 ③外動不己の矯正 外動不己が始まると練功者は一日中動きを…