2020年10月10日

古歩道│優遇税制と薬価差益①

医師優遇税制の誕生と薬価差益① まず、1954年に導入された医師優遇制度は、医者(開業医)の全収入の7割を経費と認め、課税対象は残り3割だけでいいというものだ。ただでさえ税収が少ない時代である。 大蔵省は猛烈に反発し、国…