2021年08月10日

言霊百神│黄泉国⑭

蛆虫と云われる境涯の人間を禅語で「一切の糞壊上に向って乱咬する底の衆人」などと云うが、それはウ(有、相)すなわち感覚と官能、色気と食気と慾気と云う素朴単純ではあるが、然し精神の全局からすれば一番低級な原始的な知性の境涯に…