2021年11月02日

言霊百神│禊祓(二)⑰

次に投げ棄つる御冠(みかがふり)に成りませる神の名は、飽咋之宇斯能神(あきぐいのうしのかみ) 言霊図の冠に当る所はア段である。これを天児屋命(あめのこやねのみこと)と云う。ア段は芸術の世界であって、「柳は緑、花は紅」と云…