ひとりあんま・気功・整体.24

花粉症に効く2

③小鼻の両脇に、迎香というツボがあります。このツボも鼻炎の特効ツボです。鼻カゼや鼻炎でにおいや香りを嗅げなくとも、このツボを刺激すると鼻の調子がよくなり、香りを感じることができるようになるというので、名前がつけられたほどですから、よく効きます。迎香を②と同じようにしてください。

④前項で紹介した、鼻の両脇をこするあんま気功法を行います。

⑤耳の穴の横にある耳珠という突起を揉みます(耳珠には、「鼻眼浄穴」という、鼻と眼の症状に効果的なツボがあります)。親指と人差し指で耳珠をはさみ、耳珠全体を手指の爪で刺激します。または、親指の爪で、耳珠全体を刺激します。かゆみがおさまるまで続けてください。

以上①~⑤を症状がひどいとき毎日二回、軽いときは毎日一回行ってください。