言霊百神│三貴子の誕生⑫

この三貴子分治決定の時、伊邪那岐大神から特に天照大御神に対して御頸珠の玉を賜って、高天原を知食す天璽(あまつみしるし)とされた。頸は組霊と釈かれる。御頸珠は言霊神麻邇である。すなわち八坂之勾玉の五百箇の御統の玉である。言霊を象徴咒示した珠玉を緒に貫いて珠子(ロザリー)として首に懸ける咒事が東洋にも西洋にも行われている。御倉板挙(みくらたな)は御厨の棚である。それは天照大御神が聞召し知食す食物である言霊を整理して棚の上に並べて置く所であって、すなわち言霊五十音図のことである。

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031