2019年09月

ナチュラル│狭心症

狭心症 英語名の「アンギーナ・ペクトリス」は「胸の痛み」を意味するラテン語からきている。冠不全によく見られる症状で、苦しくて動けなくなり、心臓発作の予兆であることが少なくない。アテローム性動脈硬化によって冠動脈の内径が狭…

ナチュラル│気管支炎

気管支炎 刺激(とくにタバコ)、アレルギー、感染などによる気管支内壁の炎症。深く、切迫した、苦しそうな咳が症状の特徴である。愛煙家に慢性・再発性のひどい気管支炎の人がいるが、解決策は禁煙しかない。 上気道のウイルス感染が…

ナチュラル│記憶力減退

記憶力減退 カルテをとるとき、「記憶力はどうですか」と聞くと、急に慌てる患者がいる。たいがいの人は「昔に比べると堕ちましたね」とか「ひどいもんですよ」などと答える。アルツハイマー病が有名になると、記憶力減退を心配する人が…

ナチュラル│肝臓の病

肝臓の病気 急性と慢性の肝炎、およびアルコール性の肝臓病は、わたしの診断の中でももっと頻繁に見られるものである。原因が何であれ、肝臓の病気には共通の治療法がある。肝臓にはすぐれた再生能力があるので、肝臓にかかるストレスを…

ナチュラル│乾癬

乾癬 原因不明の不思議な病気である。患部の皮膚が急速に成長しすぎて厚くなり、赤い鱗状の斑点になって、かゆく、美観も損なわれる。とくに頭皮・膝・肘にできやすいが、患部はだんだんひろがっていき、関節炎を併発することもある。そ…

ナチュラル│関節炎&感染症

関節炎 関節に炎症が起こると、痛み・機能障害・変形などの原因になる。急性の関節炎は患部が赤く腫れ、熱をもっていて、さわると痛い。外傷によるものや感染症の一症状としての関節炎もあるが、たいがいはリウマチ性のものか骨関節炎に…

ナチュラル│カンジダ症

カンジダ症 カンジダ・アルギカンスは酵母菌の一種で、普段は消化管や膣内に棲んでいて、何の問題も起こさないものである。一定の条件が整うと急激に繁殖して、口腔・膣・消化管に症候性の炎症を起こす。酵母菌の異常繁殖の原因は抗生物…

ナチュラル│髪&かゆみ

髪の毛の悩み 頭髪がカサカサしてもろく、細くなったら、料理にクロフサスグリ油を加えてみるといい。一日に2回、500㎎ずつだ。1カ月半から2カ月で変化があらわれる。変化が始まったら服用量を半分にへらし、適当な時期までつづけ…

ナチュラル│花粉症

花粉症 アレルギー性鼻炎、枯草熱などとも呼ばれる。その不快な症状は花粉の季節になると多くの人を悩ませている。花粉は本来、人間の敵ではないのだから、すべてのアレルギーと同じく、これも免疫の過剰反応である。 わたしから見ると…

ナチュラル│過敏性腸症群

過敏性腸症候群 よく見られる生活病のひとつ。「症候群」としてひとまとめにされる様々な症状は、つまるところ、消化管下部の自然な営みに神経が余計な干渉をすることから生じている。症状で多様で、時間とともに変化することが多い。た…
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930