ナチュラル│骨関節炎

骨関節炎
運動不足や運動のしかたが間違っているなど、主としてからだの使い方のあやまりによって起こる病気である。この関節の退行性の病変は、生活ガイドラインと運動によって予防できる。痛み・疼き・運動障害の原因は骨関節炎であることは、意外に多いものだ。とりわけ、「リウマチ」だと訴えるお年寄りは、じつは骨関節炎であることが多い。病院に行けば消炎剤が出るのがふつうだが、方法は他にもたくさんある。
◎「炎症」の項を読んで。その食事療法を行う。
◎ビタミンB₆を一日に2回、100ミリグラムずつ飲むこと。
◎できるだけ頻繁に、患部をお湯につけるか、お風呂・泡風呂・温泉に入ること。
◎急性の炎症を起こした関節にはアイスパックがいい。驚くほど楽になる。
◎エアロビック運動として温水プールでの水泳がいい。水泳が苦手な人は水中エアロビックスもいい。水に入って動くだけでもいい。ただし、冷たい水はいけない。
◎痛みの緩和には鍼を試していただきたい。
◎ホメオパシー、東洋医学、民間療法、オステオパシー(骨調整法)をはじめ、さまざまなマッサージを受けてみるのもいい。
◎こころの力を利用して治すために、イメージ法や瞑想を行うこと。
◎コーチゾン(ステロイド)の注射は、絶対にしてはならない。症状を押さえつくるだけだし、免疫系に悪影響がある。
◎低周波療法などの家庭電器療法器も、慢性の関節炎通に効果がある。医師や鍼灸師に相談してみるといい。

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031