2019年08月

ナチュラル│アレルギー

アレルギー アレルギーは免疫の対象が見当違いな方向に向けられている状態である。犬の毛・花粉・ハウスダスト(塵)・カビなどのアレルゲンは、実際には人間に害をあたえるものではなく、しかがって免疫系が反応する必要のないものであ…

ナチュラル│ハーブの薬箱

安全な生薬療法 コンフリーの功罪 生薬を買うときの基礎知識  アロエ/アルニカ/カミツレ(カモミール)/コンフリー/トウキ(当帰)/エキナセア/  エレウテロコック/ニンニク/ゲンチアナ/ゴールデンシール/モウズイカ/ …

ナチュラル│ビタミンと.2

ビタミンと栄養補助食品 酵素:外から取る必要はない。 腺エキス:絶対に飲んではならない。 アミノ酸:栄養補助剤として飲む必要はない。 L-トリプトファン:神経伝達物質の一つである。常用はよくない。 ファニルアラニン:興奮…

ナチュラル│ビタミンと.1

ビタミンと栄養補助食品 ビタミン…ビタミンは大きく二つに分類される。水溶性で、体から排出されやすいもの(B複合体、C)と、脂溶性で、体に蓄積されるもの(A、D、E、K)である。飲むときは食後、食べたものが胃に残っているう…

ナチュラル│自然療法.2

短期断食のポイント ◎必ず大量の水を飲むこと。 ◎エネルギーを温存すること。 ◎保温に注意すること。 ◎食べ物や、食べている人を見ないようにすること。 ◎分別ある復食をすること。 断食期間が終わったら、少量の野菜ジュース…

ナチュラル│自然療法.1

簡単な自己療法 セルフケアの簡単なテクニックを身に着ければ医療費が節約できる。 安静…安静はあまりに簡単すぎる方法なので、具合が悪くなっても多くの人がそれを軽視し、忘れてしまいがちである。免疫系が働くためにはエネルギーが…

ナチュラル│免疫系.5

免疫系を守る方法 9.免疫能を高める食品やハーブ類について知っておこう アメリカの国立がん研究所も抗がん作用をもつ天然物質の候補としてサルノコシカゲのスクリーニング検査をおこなったが、試験管の中で検査したため無効という結…

ナチュラル│免疫系.4

免疫系を守る方法 5.放射線の被曝は避けよう 前章の放射線にたいする注意事項をもう一度読んでいただきたい。 6.有害物質との接触を避けよう がんの原因になりうる化学物質はすべて免疫系にも有害である。 7.体にいい食事をし…

ナチュラル│免疫系.3

免疫系を守る方法 3.免疫抑制剤(ステロイド)を使わないようにしよう 免疫抑制剤はがんの化学療法で使われたり、臓器移植の際に拒絶反応を抑えるために使われたりしているのがふつうである。しかし、一般にひろく使われている薬剤の…

ナチュラル│免疫系.2

免疫系を守る方法 1.感染症を長引かせないようにしよう 免疫系がもっとも消耗する事態のひとつは、長引く感染症である。原因不明の発熱、寝汗、リンパ節(腺)の痛みや腫れなどを放置してはならない。それらは感染症が隠れていること…