ナチュラル│心臓発作を.1

心臓発作を起こさない方法
虚血性の心疾患は遺伝の支配を強く受ける。とくに男性においてはそうである。もしあなたが男性で、同性の親族(父親・祖父・おじ・兄弟)に60歳未満で心臓発作を起こした人がいれば、あなたは心臓病になりやすい遺伝子形質を持っていることになる。遺伝子そのものに対してどうすることもできない。しかし、遺伝が破壊的な力をほしいままにするのを防ぐことはできる。
虚血性心疾患の発病を促すもう一つの遺伝因子は糖尿病である。糖尿病は動脈硬化の進行を早め、早い段階での心臓発作など、それに続く様々な障害をもたらしやすい。閉経期までの女性は、女性ホルモンによって心臓発作の危険から身を守られている。閉経期を過ぎると、女性もリスクが急激に増えていく。あなたが女性であろうと男性であろうと、冠動脈を強くしてその老化を防ぐような食事・運動・リラクセーションを、若い頃から正しく行う習慣を身につけていれば、それに勝るものはない

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930