帯津良一│不妊

不妊
子宮 天枢 大巨 三陰交
「不妊治療」を専門にしている鍼灸院もあるくらいですから、ツボ刺激は、不妊症によい効果が期待できます。不妊の原因として主に考えられるのは、「もっとも虚弱体質である」「冷え性、生理不順、水分の代謝不良などのトラブルを抱えている」「足腰の血液不良」などです。
不妊の体質を改善する基本のツボは、子宮の働きをよくする、その名も子宮、そしてお腹全体の調子を整える天枢、血行や代謝をよくして生命エネルギーをスムーズにめぐらせる三陰交の3つです。この3つのツボに加えて、冷え、生理不順、むくみの症状に合わせて、それぞれ改善するツボを押しましょう。また、無理のない範囲で足腰を動かす運動を続けるといいでしょう。