言霊百神│三貴子の誕生⑤

かれ(此の時、)伊邪那岐命、大く歓(歓喜)ばして詔りたまはく、
吾は子生(みこう)み生みて、生みの終(はて)に、三柱の貴子(三貴子)得たりと詔りたまひて、
やがて(即ち)そ(其)の御頸珠の玉の緒(玉緒)もゆらに(、)取り揺(ゆらか)して、
天照大御神に賜ひて詔りたまはく、
汝が命は(、)高天原を知らせと、ことよ(事依)さして賜ひき
かれ(故、)そ(其)の御頸珠の名を御倉板挙之神(みくらたなのかみ)とまう(謂)す
次に月読命に詔りたまはく、
汝が命は夜之食国を知らせと、ことよ(事依)さしたまひき。
次に建速須佐之男命に詔りたまはく、
汝が命は(、)海原を知らせと、ことよ(事依)さしたまひき

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31