私の気功体験、自己催眠から!

私の気功体験
一番最初は自己催眠から入りました。
シュルツ自己催眠法です。
自己催眠術…6つの方法
自己催眠術を始めるまえに
第1段階ウデガオモイ
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
「あがる」癖は、才能を殺す
あがりそうなとき、「ウデガオモイ」とつぶやこう
赤面恐怖・どもりの心理
「根性」とは何か
「いつでも、どこでも眠れる」技術

第2段階ウデガアタタカイ
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
火は、必ずしも熱くない
自信喪失は、ノイローゼの初期症状である
自信のあるなしで人が変わる
過ぎたるは及ばざるがごとし
手のふるえ(書痙)をなおす
自己催眠術による若返り

第3段階シンゾウガシズカニウッテイル
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
人間を小さくする「怒る癖」
勝負強さの秘密

第4段階コキュウガラクダ
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
禅僧が知っていた自己催眠術
酒・たばこはやめられる
通勤ラッシュを乗り切る法
食欲をなくすストレス
女性を不幸にしない「別れ方」

第5段階タイヨウシンケイガアタタカイ
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
「キョクブガアタタカイ」
27歳で、性の喜びを知る

第6段階ヒタイガスズシイ
①催眠のかけ方
②生理的変化と効用
「無意識」を意識することができるか
あたはを支配する、もう一人のあなた
人間蒸発は、「無意識」の反逆の結果である
「無意識」を手なずけるには
アメリカ式「頭のよくなる法」
文明人だけの病気・日曜神経症
セックスの悩みを作り出す、「無意識」のひずみ
あなたは、ほんとうにスタミナ不足か
「疲れやすい」のも、劣等感の一種である
創造的人間とは
自己催眠術が約束する人間像

自分の身体に暗示をかけて治療する方法ですがある程度は自己暗示も効きますがそれが絶対とはなりません。
繰り返し実践することによって腕が重くなる、温かくなるあたりは訓練でそこそこ体感できます。
心臓が静かに打っている、呼吸が楽だという感覚は実践できますがそこから先の実践訓練は難しいようです。
私としては腕が重い、温かいぐらいまでは実感できました。
太陽神経が温かい、額が涼しいあたりになるとなかなか進まないように思います。ただし人による違いがあるので一概に言えません(汗!)

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930