私の言霊体験㉕

作っては壊しを繰り返すのは幼児だけではないようです。幼児は遊びの中で作っては壊すのを繰り返し学んでいるようです。最後には成功を夢に描いて繰り返します。一般的に物を作るとはそのことの繰返しにより良いものを作り上げていくようです。より良いものとは社会的判断より行うのであるがそれによって商品の開発は行われる。では戦争も同じであるのか?ある意味同じであるとも言えるが、戦争は集団の争いであるので個人の問題は集団の利益?により犠牲になる事の多いので問題がある。また犠牲に対する補償も十分であるとは言えない。よって戦争は無くなることこそ人類の幸せであると考える。しかし存在するのには戦争が金儲けの手段となるからである。そして金儲けを考えるのは人間だけである。動物は生きるための争いはするが金儲けをすることはない。金儲けは人間社会の特権のようである。この特権によって不幸が作られ、この不幸により人類全体はいつまでも幸せになる事ができないでいるのだ。なぜなら不幸があればいかに金や権力を持とうが安心して生活する事は出来ないからだ。すべてを支配するのは愛する事でしかできないのです。

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031