ナチュラル│食事と健康Q&A.05

Q…外食の健康への影響が心配なんです。レストランで食べるのはやめるべきでしょうか。また、食事に招かれたときはどうすればいいでしょうか。
A…レストランの料理はたいがい、カロリー過剰、脂肪過剰、とくに飽和脂肪の過剰、塩分過剰と、過剰だらけです。
 たまにレストランで食事をする程度なら何の問題もありませんが、外食の多い人はレストランの選択と安全の料理の選択に気を配るべきでしょう。

Q…子供には何を食べさせたらいいでしょうか。先生がやめろというものは、ほとんど子供が食べたがるものなんですが。
A…体にいい食事を食べさせる方法の一つは、他に食べ物を出さないことをはっきりさせることです。それを食べなければ何もないことがわかれば、子供は出されたものを食べるようになり、それが好きになるものです。

Q…ガスレンジ、電子レンジ料理など、いろいろな調理器具がありますが、それぞれの利点と欠点を教えてください。
A…プロの料理人はガスレンジを好みます。温度調整が簡単だからです。欠点は室内の空気を汚染することです。電子レンジは解凍や加熱に便利ですが、味が落ちます。電子レンジは解凍や加熱にとても便利です。しかし電子レンジの放射線は電離放射ではありません。つまり、電子軌道から電子をたたき出して荷電粒子をつくり、それがDNAを破壊して免疫系を弱め、細胞を悪性化させるような種類のものとは違います。食品に有害な変化を及ぼすことはありませんが、高度の線量では人間の体を焼いてしまうものですし、低度の線量でも人体の微妙なコントロールシステムを狂わせる恐れがあります。細胞の成長と発達は微弱な電磁場で制御されているので、マイクロ波が細胞の成長を阻害する恐れがあります。まずアルミ製の鍋類は使わないことです。酸性食品に反応して、体に吸収される恐れがあります。鉄製の鍋類も同じことですが、鉄と違ってアルミニウムは人体に必要ない成分だからです。鉄分は必要ですが摂り過ぎると有害ですので注意ください。

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031