ナチュラル│神経損傷

神経損傷
中枢神経系(脳と脊髄)の神経は再生されないとされ、それが脳や脊髄の損傷があれほどひどいことの理由でもある。そのような場合に試みる価値のある薬に、天然の菌類である麦角から抽出した処方薬のヒデルジンがある。毒性はなく、ある程度、神経機能の再生を促すと考えられている。欠点は高くつくことで、高単位のものを何カ月も何年も服用しなければならなくなる。しかし、商標登録されていない安価な薬の手に入る。少なくとも3カ月間、5ミリグラムのヒデルジンを1日3回、試してみていただきたい。ふつうの錠剤より舌下錠のほうが効果が高い。最近出たカプセル入り液体は、それより効果的かもしれない。イチョウの葉のエキス剤には、脳の血流を増加させる働きがある。これも試してみる価値がある。
末梢神経の損傷は、たとえば手根管症候群の場合のように、神経圧迫によって生じることが多い。手管根症候群は手首の靭帯の圧迫によって手の末梢部に神経障を起こす病気である。その場合、手術を受ける前に、1日3回、ビタミンB₆を100ミリグラムずつのんでみていただきたい。
鍼も末梢神経損傷の回復に効果がある。

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930