帯津良一│「基礎知識」③

④「ツボ押し」おすすめのアイテム
◎仁丹、ビーズ、米粒など
ツボに押し付けて絆創膏で留めれば、ツボを長時間、持続的に刺激できます。
◎ペットボトル
壁にペットボトルの底を当て、ペットボトルの口を背中のツボに当てて立ちます。そして、背中をゆっくりペットボトルに押しつけます。
◎10~20本束ねた爪楊枝
軽くリズミカルにツボを叩いて刺激します。
◎ボールペン、ヘアピン、爪楊枝など
耳ツボや爪周りのツボなどを強く押すときに。爪楊枝は尖ったほうではなく、先の丸いほうほ用います。
◎ゴルフボール
椅子に座ってゴルフボールを2、3個足下に置いてころころ転がすと、まんべんなく足裏を刺激できます。むくみをとるのに効果的。
手の届かないツボまでしっかり刺激できます。
◎その他市販のツボ押しグッズ
好みに合わせて楽しく使ってみてください。


⑤「ツボの温め」おすすめのアイテム
人間の理想の体温は、36.5度程度。一日に一回ツボを温めると、冷えが解消され、体温そものもが底上げされ、免疫力やそのほかの機能が、良好に働くようになります。ツボを温めるアイテムもいろいろあります。
◎ドライヤー
温風を当ててツボを温めます。
◎使い捨てカイロ
衣服の内側に貼られて外出に便利。腰や下腹部に。
◎コンニャク
ゆだて使います。体にフィット感と熱伝導率はピカイチ。
◎湯たんぽ
肩にちょこんとのせられるようなミニ湯たんぽが便利。ぬらして絞ったタオルを巻くと、熱がよく伝わり効果が倍増。
◎蒸しタオル
タオルをぬらして電子レンジで温めるだけ。目の疲れ、首筋や肩の痛みに。
◎ホットパット
市販されているものを電子レンジで温めて使います。
◎お灸
薬局などに、手軽に使える“簡易灸”が売っています。やけどをしないよう、お腹や手足など目に届く部位に。
◎腰湯、足湯
寝る前に行えば、特に熟睡に効果大。

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930