帯津良一│「基礎知識」②

③どうしたら、上手にツボを見つけられるのか?
ツボは、「関節の周り」や、「骨の際」「神経の通り道」「筋肉の境目」といった「気」が滞りやすい場所にたくさん集まっています。
また、痛む箇所のすぐそばにある場合も、遠くにある場合もあります。たとえば、お腹が痛いとき、お腹周辺にツボがあることもあれば、ずっと離れた足とか腕に、効果的なツボがあらわれることもあります。
それぞれのツボの位置は、人によって微妙に違いますし、日によって変化していくものです。
ここでは定番のツボを図示します。後は自分が一番気持ちの良い場所を探し、適度な刺激を与えてみてください。まずはチャレンジすることが大切です。

チェックポイント
◎押すと痛い
◎押すと気持ちいい
◎色素が沈着して色がくすんで見える
◎熱かったり冷たかったりする

これらの反応がある場合が、めざすツボです。
最終的に頼りになる判断基準は、自分の感覚です。つぼがバッチと決まったときの治癒力のすごさは、驚くべきもんだと感じます。

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829