帯津良一│花粉症

花粉症
風渓 少商 合谷
日本人の2割は花粉症で、その数は年々増えているといいます。花粉症の治療で診察室を訪ねてくる人も多く、なかには鍼灸の治療がうまく効果を発揮し、「今年は薬いらずで過ごせた」という人もいます。
治療は花粉症のシーズンが始まる前から開始します。1週間に1回の鍼灸治療のほかに、患者さんにツボを覚えてもらい、毎日時間があれば押してもらいます。どのくらいマメにツボ押しを実践するかで、花粉症を抑えられるかどうかが決まります。ツボ押しは、そのくらい花粉症に効果があるのです。
花粉症でおすすめのツボは、耳ツボの風渓です。さらに、ところかまわず出るくしゃみを抑える有効なツボは、少商です。
鼻疾患、アレルギーに対して特に有効なツボ、合谷も合わせて押します。

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829