帯津良一│シワ①

シワ(目元)
晴明 四白 瞳子髎 印堂 太白
年齢を重ねるにつれ、皮膚の水分を保ちハリをつくるコラーゲンやエラスチンが減っていくのがシワの原因です。でも小ジワのうちならツボ押しで改善できます。“カラスの足跡”ともいわれる目尻、下まぶたの下にできる小ジワを目立たなくするのは、目の周りのツボ、晴明 四白 瞳子髎です。
眉間にできるタテジワは、印堂をマッサージして改善しましょう。
体の水分代謝に重要な役割をもつ「脾」の働きが鈍っていくと、目の周囲にシワやたるみができやすくまります。「脾」の働きを強くする足ツボ、太白も合わせて押し、元気のよい目元を取り戻しましょう。「脾」とは、中国医学でいう消化器系統を統括する臓器です。西洋医学の脾臓とは、まるで違うものです。