古歩道│真の黒幕は誰だ?②

真の黒幕は誰だ?②
要するに軍医の連合体だった日本医師会が「正規軍」、表の軍隊だったとすれば、その謎の勢力が、「ゲリラ部隊」、一種のマフィアだった可能性は高い。
正規軍である医師会の役目は、日本の医療体制を完全支配することだった。そして、日本独特の医原病を蔓延させながら、西洋医学独裁体制を築いてきた。
となれば「闇の部隊」の役割はひとつしかない。
今、日本の医療が崩壊すれば、日本人は大変なことになる!
この世の中には、危険な病気やウイルスが蔓延している!
高度な西洋医学でなければ対処できない!
人類の未来は西洋医学とともにある!
日本の医療体制は、どんな問題があっても絶対に、この体制を維持して守っていかなければならない、そう、日本人に思わせ続ける。そのためには、世界中で戦乱が頻発し、危険な未知のウイルスが蔓延し、想像を絶する謎の病気が広がればいい。
そうして「病気」を処方する「闇の医師」たちが生まれた・
まどろっこしい言い方はやめよう。
闇の勢力を追っていくと、ある組織に辿り着くことになる。
…あの731部隊であった。

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031