言霊百神│子音の意義⑪

実相である子音は隠神ではない。それが隠れたものではなく顕わな現実であると云うことは、これに実体と色相の変化である「時・処・位」という不可欠の三つの属性が具備されると云うことである。すなわちそれは時間の推移と空間の場所と次元の位置の変化の三つである。すべて現実とはこの三つを具備し、この三つに規定されている物事を云い、この三つの要素の何れかを欠除したならば現実ではない。そして此の三つの変化の様相を認識し操作することを神道で「時置師・処置師・位置師」と云う。

2021年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031