言霊百神│ヨブ記③

「ヨブ記」と「記紀」とは何故にこのように一致するのであろう。このほか前述した如く参宿、昴宿、北斗等の星座の名とその操作について「ヨブ記」は述べてるが(『旧約聖書』「ヨブ記」第三十八章)、これ等の星座のたたずまいによって母音、父韻、子音である言霊の様相を示そうとしていることが明らかに看取される。イエス・キリスト以前のキリストと云われている預言者ヨブもまたモーゼやイエスと同じく神代の日本と密接な関係を持った人であることが肯づかれる。此のことに関する記録はまだ発見されていないがヨブもまたモーゼ、イエスと同じく日本に留学して神道を学んだ一人であったかもしれない。