言霊百神│禊祓(二)⑮

次に投げ棄つる御衣に成りませる神の名は(、)和豆良比能宇斯能神(わづらひのうしのかみ)
衣をケシともソとも訓(よ)む。御裳と同じく音図のことである。和豆良比能宇斯とは煩わしい、曖昧な言葉や思想の中に一切種智である言霊の原理を投入して批判整理して、その思想を確認掌握する者と云う意味である。宇斯は大人(主人)であり、主宰者、管理者である。

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31