言霊百神│禊祓(三)⑮

大直毘神(おおなほびのかみ)
言霊ウの意義の決定である。ウの顕われは直接には感覚(五官感覚)であり、すべての現実事実、具体的、具象的なものを然らしめる根拠である。ウ言霊の活動を伴わぬ精神活動はすべて理念の範囲内のものであり、思惟の世界だけのものである。たとえ如何なる真理であろうとも未だなお現実ではない。逆に天之岩戸隠れ、仏陀の入涅槃とは過去三千年の歴史を通じて生命の真理の組織から独りこの現識であるウ言霊が逸脱して、他の二つの知性との協力が肯んじない状態を意味する。これを須佐之男命の神遂い(かむやら)いと云い、その叛逆と云う。キリスト教では天使ルシファーの堕落と云う。

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31