言霊百神│禊祓(三)⑯

伊豆能売神(いづのめのかみ)
言霊エの意義が決定されたことである。伊豆能売とは御稜威(いづ)の眼の意味である。万物の霊長たる人間の霊性神性の眼目と云うことで、それは凡そ行動に先立って、行為の目的と手段方法を全宇宙の中から判断選択して、これに生命の自己目的に即した合理性、合目的性、妥当性をあらしめるところの知的直観である。すなわち人間本具の道徳性である。この人間の最も尊厳な知性と理性(実践理性)と云い、叡智と云い、般若と云い、或いは子羊と云う。

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031