言霊百神│禊祓(三)㉕

またその大和言葉の言葉通りに社会を経営して行けば、そのままに世界は平和偕調を得て永遠に代わることがない。言葉そのものが生命の原理であるからである。発達の極に達せんとしている現代の科学文明もまたこの言葉即道の原理によって改めて禊祓されることによって生命を息吹きするものとなるのである。然も斯うした勝れた文明を経営するために何等特殊の哲学も法律も必要としない。もとよりイデオロギーの強要である洗脳をしたり、金権と武力を以て強制支配しなければならぬような事はない。麻邇こそ世界共通の恒常の人類憲法である。

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31