言霊百神│日の少宮①

三貴子の出生を以て伊邪那岐大神すなわち岐美二神の創造は完了した。すなわち神道の基礎である布斗麻邇百神の原理は完結した。人類の霊魂、精神に関する高天原法界の文明は斯くの如くにして完成された。それは歴史的には凡そ一万年の昔のことであったろう。またこの事が実現された地理的場所は此の日本本土であったかも知れないが、其処を高天原と云うからには或いはチベットか、パミール、イランの高原地方であったかも知れない。だがこの事は然しまだ資料がないから今は説けない。この後この布斗麻邇は年限が有らん限り、人類の種が存続する限り、人間の自我とは、人類の知性、霊魂とは何であるかと云うことに関する完全無欠の原理として、天壌無窮、万世一系の権威を発揮して変わることがない。この原理を体得把握することが仏教で云う無上正覚である。

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31