私の言霊体験⑱

資本主義社会は弱肉強食を市場原理としている。商品、貨幣、資本を中心とした金融社会を原理として運営されている。資本の論理は剰余価値を最大限に獲得することである。そのためには何でもありのシステムである。裏と表があり、表は法事国家を装っているが裏は法律の穴を潜り抜け無法状態となっている。まさに理性と感性のバランスによって成り立っている社会である。このまま進めばかつてのような(ムー大陸等)デフォルトを繰り返すことは必定である。
文明社会とは言葉と文字による精神文明により作られた社会のことである。人が言葉と文字を無くしたら文明は滅びることになる。現在の英語中心の言語はまさに弱肉強食の資本主義社会を代表する競争に適した言語である。だから英語圏は熾烈な競争、戦争が現在も続いている。詳しくは今後の研究により明らかになるでしょう。私は競争を否定するつもりはありません。言語の特徴を言っているにすぎません。競争を否定すれば協力も否定されるからで、私はバランスが大切だと考えています。

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031