ナチュラル│プリペンティブ・メンテナンス

プリベンティブ・メンテナンスとは
この本は「プリベンティブ・メンテナンス」、すなわち病気の予防と健康の維持のための完全なガイドブックであるとともに、多くの症状や病気にたいして、安全で自然で効果的で、しかも病院で行う標準的な治療よりも安価に、読者が自分自身で治す方法を紹介するガイドブックでもある。「プリベンティブ・メンテナンス」という言葉は、「自分の健康と幸福のために適切なエネルギーをタイムリーに投資しておけば、将来、莫大な悩みや痛みやお金が節約できる」ということである。
わたしはいつも考えているのだが、医師の第一の仕事は人々が自分で自分の健康を維持するために必要な情報を提供すること、つまり教育でなければならない。病気の予防が先であり、治療はそのあとなのである。この本を書こうと思い立った動機のひとつは、読者にふだんから治療の必要がないような状態にしておいていただきたいという、わたしの願いがあったのである。
わたしは長年、アリゾナ大学で医学生を教育するかたわら、同州のテューソン市で自然医学、および予防医学の診療を行い、健康な人たちに来てもらって予防診断や食事、運動、ストレスリダクション(ストレス緩和法)の指導をしてきた。こんな診断をする医師はまだ少数派だが、将来はきっとふえていくことだろう。