ナチュラル│運動ガイド.4

非エアロビック運動
<ストレッチ> 無理のない、すぐれた条件づけ運動である。筋肉を強化し、その調子をととのえ、腱や靭帯や関節を柔軟にし、神経系を活性化させ、気分が爽快になるという利点がある。
<ヨーガ> インドでは、ヨーガは意識の統一を獲得するための哲学的・宗教的な修行体系である。
<重量挙げとボディビル> 抵抗に逆らうような筋肉運動であり、以前はヘルスクラブやフィットネスクラブではこれら運動の中心になっていた。
<徒手体操> 学校や軍隊の訓練でおなじみの運動だが、その動きの速さと持続時間の長さによってはエアロビック運動にもなる。
<筋肉トリミング> エアロビック教室の「フロアワーク」(床運動)は筋肉を整え、体の線をきれいにするための運動だとされている。余分な脂肪を溶かすには食生活を恒久的に変え、健康の諸原則に従うことによって、体重を減らしてゆくことが大切である。
<腹筋運動> 腹筋運動も筋肉トレーニングの一種だが、腰痛の防止に役立つという意味で、特別扱いしたい。
<武道> 中国・韓国朝鮮・日本の伝統的な心身鍛練法である武道は、西洋でも盛んになってきた。健康維持のプログラムとしては大極拳が優れている。

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930