帯津良一│胃の痛み

胃の痛み
内関 梁丘 足三里
「緊張のあまり胃が痛くなる」というように、意は私たちの気持ちをストレートに反映するデリケートな臓器です。不安、心配などの精神的ストレスが原因で、胃が急にキリキリと痛みだしたら、腕の内側の内関、太腿の骨の外側に在る梁丘を押しましょう。張りつめた神経がゆるんで、痛みも軽くなります。
胃の周辺を温めるように掌でさすったり、蒸しタオルや使い捨てカイロで温めるのも、よい方法です。
消化不良を起こして「胃が重い」「つっかえる感じがする」なら、胃腸を整え、免疫力を高めるツボ、足三里を押してみてください。
足三里は、松尾芭蕉の『奥の細道』にも登場するツボ。芭蕉は足三里にお灸をして、旅にそなえました。昔から日本人に愛用されてきたツボです。

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031