言霊百神│禊祓(三)⑩

大禍津日神(おほまがつひのかみ)
言霊イの意義が確定されたことである。イはすなわち麻邇であって、人間生命本具の性能、すなわち大自然のままの精神的個性であり、生命意志発現の原理原律である。「神言ひたまひけるは我が我と汝等…の間に世々限りなく為す所の(生命の)契約の徴は是なり」(『旧約聖書』「創世記」第九章)と云われるところのものである。第一次の大自然のままで未だ第二次の文明に創り変えられていないものであるからこれも禍津日神である。

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31