ナチュラル│副鼻腔の病気

副鼻腔の病気
副鼻腔炎は急性・慢性ともに、きわめて不快な症状を呈する。重症者はヘビースモーカーに多いが、上気道炎のアレルギー症状がある人も不快な副鼻腔症状(疼痛・頭痛・鬱血・鼻閉・後鼻漏など)を呈することもある。現代医学の医師は副鼻腔炎をさまざまな薬剤や、ときには外科手術で治療する。私も急性期にはペニシリンを処方するが、短期にとどめ、他の薬剤は併用しないことにしている。そのかわり、患者に次の行動をとるようにすすめている。
<感染症>の項を読むこと。
◎乳製品を使った加工食品を含めて、ミルクおよび乳製品は一切とらないこと。2カ月間乳製品断ちをしただけで驚くほどよくなったという患者の数は非常に多い。
◎タバコは喫わないこと。タバコを喫っている人のそばに行かないこと。排煙の多い場所に行かないこと。スモッグの多い地域に住んでいる人は転居を考えること。家庭に空気清浄器を設置すること。
◎定期的に鼻洗を実行すること。
◎初期なら、顔の上半分を熱いタオルで覆う方法がいい。できるだけ熱いタオルで、15分間温める。これを1日に3~4回行う。
◎主としてアレルギー性のものであれば、<アレルギー>の項を読むこと。

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930