スタッフブログ

帯津良一│寝違え

寝違え 落沈 寝返りも打てないほど疲れているときに無理な姿勢で寝たり、枕が高すぎたりすると、朝起きたとき、首が回せないくらいの痛みが生じることがあります。完治するまで2、3日かかる場合もあります。痛みが強いときは患部が炎…

帯津良一│膝の痛み

膝の痛み 陽陵泉 陰陵泉 内膝眼 外膝眼 委中 関節の骨と骨のクッションが擦り減ってくると、膝が痛くなりなります。膝関節のクッションは、若くても年をとっていても擦り減るものです。若い内はその都度修復されますが、年齢ととも…

帯津良一│ギックリ腰

ギックリ腰・特にひどい腰痛 委中 腰腿点 欧米では「魔女の一撃」ともいわれるギックリ腰です。突然腰にギクッときたら、なにはさておき体を休めましょう。 動けないほど痛いときは、患部に近いツボ押しも控え、安静が第一です。無理…

帯津良一│腰痛

腰痛 志室 腎兪 立っているときも座っているときも、常に腰の筋肉は働いています。そのため腰は慢性的な「こり」ができやすく、この頑固なこりが原因で慢性腰痛を起こすケースが大変多いのです。このような腰痛にはツボ押しが効果的で…

帯津良一│胃の痛み

胃の痛み 内関 梁丘 足三里 「緊張のあまり胃が痛くなる」というように、意は私たちの気持ちをストレートに反映するデリケートな臓器です。不安、心配などの精神的ストレスが原因で、胃が急にキリキリと痛みだしたら、腕の内側の内関…

帯津良一│偏頭痛

頭痛(偏頭痛) 合谷 陽陵泉 「心臓の音に合わせてズキンズキン痛む」「吐き気をともなう」「頭の片側だけ発作的に痛む」といった症状があるのは、偏頭痛の可能性があります。 偏頭痛は「睡眠不足」「寝すぎ」「過労」、あるいは、「…

帯津良一│こりによる頭痛

頭痛(こりによる頭痛) 風池 天柱 太陽 百会 「後頭部が締め付けられるように痛い」 「目の奥が痛い」 「こめかみの辺りがズキズキする」 「肩や首の周りがコリコリしている」という「肩こり・首こり」による「緊張性の頭痛」に…

帯津良一│「基礎知識」③

④「ツボ押し」おすすめのアイテム ◎仁丹、ビーズ、米粒など ツボに押し付けて絆創膏で留めれば、ツボを長時間、持続的に刺激できます。 ◎ペットボトル 壁にペットボトルの底を当て、ペットボトルの口を背中のツボに当てて立ちます…

帯津良一│「基礎知識」②

③どうしたら、上手にツボを見つけられるのか? ツボは、「関節の周り」や、「骨の際」「神経の通り道」「筋肉の境目」といった「気」が滞りやすい場所にたくさん集まっています。 また、痛む箇所のすぐそばにある場合も、遠くにある場…

帯津良一│「基礎知識」①

①なぜ、ツボを押すと健康になるのか? 東洋医学では、「気の流れ」が病み(滞る)と、「病気」になると考えます。そして「気」が欠乏すると体や内臓などの活力が低下し、心に不調があらわれる場合もあります。 私たちの体には、「気・…
2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031