スタッフブログ

私の言霊体験⑲

私たちは言葉により、自分の立場を相手に伝え新しい集団と友好関係を築く。ただし言葉が違うと互いの意志交流ができず、対立反目する事も起る。そのような状態が長く続けば取り返しのつかない事態にも直面するだろう。これまでの人類の歴…

私の言霊体験⑱

資本主義社会は弱肉強食を市場原理としている。商品、貨幣、資本を中心とした金融社会を原理として運営されている。資本の論理は剰余価値を最大限に獲得することである。そのためには何でもありのシステムである。裏と表があり、表は法事…

私の言霊体験⑰

対立概念の片方を否定すれば両方ともなくなってしまう。階級社会の他方の階級を否定すれば階級そのものがなくなってしまう。資本家を否定すれば労働者もなくなってしまう関係になるのである。逆もまた同じである。労働者を否定すれば資本…

私の言霊体験⑯

人は競争原理に基づくと敵を作るがこれがストレスの原因である。宇宙は一体であることが理解できれば共存共栄、何事も自然の摂理に従い生きることが幸せに生きることとなる。 弱肉強食の資本主義社会が人類を滅ぼす指導原理となっている…

私の言霊体験⑮

私は常々バランスが大切だと言っているが、特に言葉に関しては注意されたいと思う。普段習慣で使っている言葉が自分に戻ってくることを考えると悪い言葉は使えないと思う。ただあまり厳密に考えると話すことも出来なくなるのでそこはその…

私の言霊体験⑭

波動エネルギーは熱、言葉の音、文字により瞬時に伝わる。言語により社会性を持っているので言葉に違う外国人には社会性が理解できないと伝わらないこともある。同じ言葉に中で育った者同士であれば言葉だけでの反応で理解できることもあ…

私の言霊体験⑬

私の気功は世界救世教の浄霊より始まった。救世教では教主の書いた文字をペンダントにしてペンダントを付けて行う。他人の浄霊を受けて感じたことはかなりきつい波動で気持ち良いより体が痛いのを感じた。また私は浄霊という言葉にもなじ…

私の言霊体験⑫

日本語は五〇音により組み立てられている。文字は中国の漢字を利用しひらがな、カタカナにより文字として記録することができる。それ以前は公式的にはないと言われているが神代文字があった。この神代文字がメソポタミア文明以前の文字で…

私の言霊体験⑪

自分はいったい何を考えているのだろう。そうすると言葉が次々浮かんでは消えを繰返し始める。そう人は考えようとするとイメージを言葉に翻訳して考えるのである。イメージだけでは論理的な思考は始まらないのである。イメージと感情は結…

私の言霊体験⑩

私の体験、プログラム言語を勉強していると次第に現実の生活と離れていくことを感じた。私が馬鹿だからだろうが答えが分からない問題を他人と話したくとも、身の回りにプログラム言語を理解する友人、家族がいない。プログラム言語の話を…
2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930