スタッフブログ

整体と気功と言霊の原理.51

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.11 気の不足を補う法  初伝クラスの最後に学ぶのが、基本手技です。これは、決まった型(フォーム)に従って、全身指圧をすることである。 「気の経絡指圧」の基本手技にはⅠ、Ⅱ、Ⅲの…

整体と気功と言霊の原理.50

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.10 証診断とは 「証診断」で民間療法の域を出る  増永師は、次のように定義された。 「どれほど有効な治療法であっても、診断のないものは民間療法の域を出ているとは言えない。それは…

整体と気功と言霊の原理.49

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.9 別次元の経絡「超脈」  ではここで、経絡認識の実践に入ろう。初伝の教室において学ぶのは、まず「超脈」の認識である。超脈とは、これまでの東洋医学では説かれることがなかった、従来…

整体と気功と言霊の原理.48

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.8 内観」で心を観る  内観については、「ツボ技法の五行」でも少し触れた。すなわち、自分の心の中を観るということ。  それは、術者の意念と共感によって、これに感応した経絡が、術者…

整体と気功と言霊の原理.47

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.7 経絡が見えるようになる ようやく明らかになったこと  経絡を見る方法、すなわち「経絡認識の五行」は、心の技術だからである。 経絡を見るための基礎知識  経絡を認識するためには…

整体と気功と言霊の原理.46

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.6 気が通る圧し方  ツボを圧すの先だって、肘の角度を調節しなくてはならない。  まず、ツボは筋力を使って圧してはいけない。筋力を使うと、「気」ではなく自我意識の為せるわざになっ…

整体と気功と言霊の原理.45

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.5 気の力を養う  指圧の源流は、かつて古代中国でその医学の中心であった「導引・按蹻」に始まる。この「導引」とは「気のトレーニング法」のこと。そしてその三大柱は、「武術・体操・瞑…

整体と気功と言霊の原理.44

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.4 無意識までも癒す もし心が抵抗すれば治らない  医療というのは、受け手の心の要素が大きい。からだを物質として扱う西洋医学ですら、プラシーボ(にせ薬)の効果三五%とのデータを出…

整体と気功と言霊の原理.43

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.3 ツボを観る心 ツボを観る心とは、共感の心である。他者の「いのちの感覚」を想像する心である。  共感的想像には、二種類しかない。  まず、「受け手がもっとも圧してほしがっている…

整体と気功と言霊の原理.42

遠藤喨及の『気の経絡指圧』…「タオ指圧」.2 ツボに定位置はない  気の経絡指圧では「ツボが全身含んでいる」とイメージしながら圧すように指導している。これは、「部分(ツボ)が全体(全身)を含む」という、東洋哲学の基本的生…