2019年10月

ナチュラル│精力減退

精力減退 多くの人が、と言ってもほとんどは中年以上の男性だが、性的なエネルギーの不足に悩んでいる。市場に出回っている多くの精力剤のうち、もっとも歴史が長く、評価が高いものはチョウセンニンジンである。チョウセンニンジンは極…

ナチュラル│頭痛

頭痛 頭痛ほど正しい診断が重要な症状はほかにない。頭痛はその種類によって、まったく異なる治療法を必要とするからだ。わたしの頭痛の診断には十分時間をかけて、細かく問診をしている。診断の目安は、頭痛が起こる頻度はどれくらいか…

ナチュラル│じんましん

じんましん アレルギーの劇的な症状のひとつであるじんましんは、心身に極度の不快をもたらす。ふつうは何らかの食物か薬物を摂取したときの反応として起こるが、ほとんどの場合は放置しておいても自然に治る。たまには原因も不明なまま…

ナチュラル│神経損傷

神経損傷 中枢神経系(脳と脊髄)の神経は再生されないとされ、それが脳や脊髄の損傷があれほどひどいことの理由でもある。そのような場合に試みる価値のある薬に、天然の菌類である麦角から抽出した処方薬のヒデルジンがある。毒性はな…

ナチュラル│歯肉の病気

歯肉の病気 歯肉炎は加齢とともに後退した歯肉に生じる炎症で、中年の男女によく見られ、痛い外科的治療にたいして高額な費用を払わなければならないことが少なくない。しかし、ほとんどの歯肉の病気は、正しい食生活・禁煙・口腔衛生を…

ナチュラル│情緒不安定

情緒不安定 情緒不安定は落ち着きがなく、こころのバランスを失った状態である。身体的な原因よりも非身体的な原因で起こることが多いが、こころのトレーニングに加えて、食事療法も試みてみるべきだろう。 ◎カフェインをはじめとする…

ナチュラル│自己免疫

自己免疫 免疫系が誤って自分のからだの組織を攻撃してしまう状態を自己免疫といい、その結果として起こる病気には軽いものも重いものもある。もっとも多い自己免疫疾患には慢性関節リウマチ・糸球体腎炎・リウマチ熱・SLE(全身性紅…

ナチュラル│子宮筋腫

子宮筋腫 筋腫(涙腺維腫)とは筋肉にできる良性の腫瘍のことで、子宮筋腫は閉経前の女性におこりやすい。子宮が肥大し、変形が生じる。それが月経痛や月経過多の原因になり、貧血につながる場合もある。 多くの婦人科医は筋腫があると…

ナチュラル│子宮頸部の異形成

子宮頸部の異形成(前ガン状態) パップ・スメアー検査で簡単に診断がつく。子宮頸部の組織の一部を顕微鏡で調べると、異常な細胞がみられるのだ。病理学者はその異型性の程度を1度から4度までに分類しているが、数字の大きさは異型の…

ナチュラル│痔

痔 たいがいの人がある時期、痔に悩まされたという経験を持っているものだ。肛門の周りの血管が拡張して炎症を起こすのが痔で、かゆみ・痛み・直腸の出血などの原因になる。一般的な原因としては、妊娠、長期間の座業、便秘の無理な排便…