健康

ナチュラル│子宮筋腫

子宮筋腫 筋腫(涙腺維腫)とは筋肉にできる良性の腫瘍のことで、子宮筋腫は閉経前の女性におこりやすい。子宮が肥大し、変形が生じる。それが月経痛や月経過多の原因になり、貧血につながる場合もある。 多くの婦人科医は筋腫があると…

ナチュラル│子宮頸部の異形成

子宮頸部の異形成(前ガン状態) パップ・スメアー検査で簡単に診断がつく。子宮頸部の組織の一部を顕微鏡で調べると、異常な細胞がみられるのだ。病理学者はその異型性の程度を1度から4度までに分類しているが、数字の大きさは異型の…

ナチュラル│痔

痔 たいがいの人がある時期、痔に悩まされたという経験を持っているものだ。肛門の周りの血管が拡張して炎症を起こすのが痔で、かゆみ・痛み・直腸の出血などの原因になる。一般的な原因としては、妊娠、長期間の座業、便秘の無理な排便…

ナチュラル│こむらがえり

こむらがえり 夜寝ているときに脚の筋肉が痙攣を起こすことがあるが、その2大原因は喫煙と運動不足である。したがって、解決法は分かるはずだ。 ◎寝ているときに起こる痙攣には、カルシュウム剤とマグネシウム剤の服用がいい。就寝前…

ナチュラル│骨粗鬆症

骨粗鬆症 骨粗鬆症は食べた食物中にカルシュウムが不足して起こるわけではないし、カルシュウム剤をのんで治るものでもない。骨粗鬆症の予防のために乳製品をとるのはやめていただきたい。乳製品はタンパク質が多く、それが骨からカルシ…

ナチュラル│骨関節炎

骨関節炎 運動不足や運動のしかたが間違っているなど、主としてからだの使い方のあやまりによって起こる病気である。この関節の退行性の病変は、生活ガイドラインと運動によって予防できる。痛み・疼き・運動障害の原因は骨関節炎である…

ナチュラル│更年期障害

更年期障害 製薬会社の宣伝や多くの婦人科医の所信には楯突くことになるが、閉経は病気ではない。ほとんど不快な症状を経験することなしに人生の変化期を乗り切った女性は少なくないし、ホルモン代償療法など一度も受けることなしに溌剌…

ナチュラル│口内炎

口内炎 口腔にできる潰瘍で、痛みをともなう。できたり消えたりを繰り返す人もいる。ヒドラスチスのうがい薬で口腔を洗浄し、ビタミンB複合体(B100)の栄養補助食品をのむといい。よく口内炎ができる人は代謝のバランスが悪いと考…

ナチュラル│甲状腺の病気

甲状腺の病気 甲状腺は代謝の多種多様な側面をコントロールしているので、そこに機能障害が起きると、からだのほとんどすべての器官系に症状があらわれる恐れがある。そのことを恐れるあまり、医師は画一的に患者(若い女性が多い)に甲…

ナチュラル│高血圧

高血圧 ほとんどの高血圧は「本態性高血圧」と呼ばれるもので、「本態性」とは医師には原因がわからないという意味である。おそらく原因は脳と交感神経に隠されているのだろう。交感神経は体が緊急事態にそなえるとき「戦うか逃げるか」…
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930